06BULLS ゼロロクブルズ | 関西独立リーグ 東大阪から頂点へ

2014 ニュース

06BULLS ゼロロクブルズ | 東大阪から頂点へ


  1. トップページ
  2. 2014年 ニュース一覧
  3. 「2014シーズン終了、2015へ」球団代表より


2014年 ニュース






「2014シーズン終了、2015へ」球団代表より



ご支援ありがとうございます。

本年もファンの皆様の熱いご声援のおかげで、リーグチャンピオンになることが出来ました。 
心より皆様のご声援に感謝致します。

06ブルズは、NPB、MLBを目指す若者が集う球団です。
夢を掴むため、日夜、真剣に野球に取り組むとともに、生活のためアルバイト、仕事に汗する若者の集団です。
06ブルズの主役、スターはそういった個々の若い選手であり、06ブルズは若い選手のためのチームです。
それを支えるスタッフも、全員ボランティアで、若者の夢を必死にサポートしています。

しかし、夢はいつか覚めるものです。
06ブルズでプレーすることで満足している選手がいるとは考えていません。
1年間必死に夢を追いかけた結果、自己の判断で野球をあきらめるもの、退団して他のリーグ、球団に夢の実現を求めて移るもの、06ブルズに残り2015年度にかけるもの、様々です。
それぞれの判断は自分で行ったものであり、その判断を大切にしたいと考えています。
常に、06ブルズは貪欲に上を目指す若者の集団で輝いていきたいと考えています。

人生は長いもの、野球で生きる期間は人生の中で「いっとき」です。
野球での生き方、経験だけでは社会に出た時、決して通用するものではありません。
それをベースとしてしか物事が考えられない人、行動できない人になってはいけません。
06ブルズで夢を追いかけた時間は、人生の良き思い出として欲しい。
過去の実績にいつまでもしがみついていてはいけません。
常に前を向き、新たな夢、目標にチャレンジできる人間として選手が06ブルズから飛び立って行って欲しいと考えています。

2015年度に向け、新たなチーム作りが始まりました。
投手では、絶対的なエースである福永春吾、セーブ王である鱸翔平、キャプテンである西川佳祐、ショートストップ松下照宜、など主力選手が新たな道に自己の夢を追うこととなりました。
トライアウトを行い、本年も新たな若い有望選手を発掘して行きたいと考えています。
06ブルズは、若い有望な選手が夢を追いかける場です。
勝つために、NPBに上がる可能性のない誰が見ても出来上がった選手で試合を行うのではなく、あくまでも若くて「のびしろ」の大きい選手を育成していくことを目指します。

2015年、皆様の前に06ブルズがどのようなチームで姿を現すか、ご期待ください。
これからも、06ブルズに絶大なご支援をよろしくお願い申し上げます。

2014年12月1日


NPO法人スポーツクリエイション
B.F.L.所属球団06ブルズ
理事長  中野 彰








Copyright (C) 06BULLS. All Rights Reserved.